筋トレとアウトドアが好きなサラリーマンのBLOG

キャンプしませんか?

アウトドア キャンプ

【ソロキャンプ】青野原野呂ロッジキャンプ場にいってきた!【キャンプ場レビュー】

投稿日:2019年6月8日 更新日:

 

どうも!コータローです。

5月になり、虫も少なく、暖かい時期になりました。そこで、5月26~27日にかけて、

 

「青野原野呂ロッジキャンプ場」

 

でキャンプしてきました。

 

この記事では、今回のキャンプ内容と「青野原 野呂ロッジキャンプ場」のレビューを記載します。

 

 

青野原野呂ロッジキャンプ場とは?

まず、青野原 野呂ロッジキャンプ場(以下、野呂ロッジキャンプ場)の概要を説明いたします。

都心から約1時間のキャンプ場

今回のキャンプ場は、「青野原野呂ロッジキャンプ場」に行きました。

都心から1時間ちょっと。

 

めっちゃ近い

 

高速代、ガソリン代もほとんどかからない為、経済的に嬉しいキャンプ場です。

 

道中には、

  • コンビニ 3店舗くらい
  • スーパーマーケット 2店舗くらい

食材の買い出しには、困りません。ただ、キャンプ場から少し距離(車で20分くらい)があるので、忘れ物には注意しましょう!

 

大通りから細道に入ると野呂ロッジキャンプ場に着きますが、車一台がギリギリ通れる幅です。対向車が見えないカーブもあるので、運転には注意が必要です。

 

 

ポイント

  • 都心からとても近い!
  • 近くにコンビニ、スーパーがある!
  • 道は、車1台しか通れない為、運転に注意

 

基本情報

キャンプ場名 青野原野呂ロッジキャンプ場
住所 〒252-0161 神奈川県相模原市緑区青野原931

カーナビだと「青野原キャンプ場」でヒットします。

電話番号 042-787-1360
チェックイン/チェックアウト
(テントサイト利用時)
13:00〜/~11:00
料金(ソロ/2〜5名時) バイクソロ1500円 or 車ソロ2000円/3人以上は、4000円
(車両一台含む。)
公式サイト http://norolodge.com/
予約の可否 可(基本、予約優先。)電話にて予約する。
レンタル品の貸出 あり。
焚き火の可否 可。直火も可。ただし、適切に処理できる方のみ。

 

詳細は、以下の通り。

ここには載っていませんが、ソロ、デュオだと値段が安くなります。

また、デイキャンプ料金を追加で払えば、 チェックイン時間が8:30、チェックアウト時間を17:00まで延長できます。

あと、WI-FIもあります。(あ、ステッカーもあるよ!)

 

ポイント

  • 値段は人数ごとに変動あり(ソロ、デュオ、3人〜)。
  • お金払えば、のんびり過ごせる。
  • WI-FIもある。

 

サイト内の雰囲気

では、ここでは、サイト内の雰囲気について、紹介してきます。

緑豊かで自然を感じられる環境であり、とても施設が充実していました。

ではどうぞ!

 

受付

受付は、手作り感満載のテーブルに色々と置かれた雑貨がいい味出しています。

受付に行くと、

  • サイト利用料の支払い
  • 場内の説明

の2点をお話され、野呂キャンプ場の案内図をもらいます。

手書き感が、とても良い!可愛いですね

 

サイト入り口付近

橋の上から撮影した写真です。川沿いに向こうまでテントサイトが広がっています。

テントサイト

テントサイトは、川沿いですが、少し川より上がったところに設営できます。

デイキャンプは、川沿いで過ごすことができます。

今回、テントサイトは指定され、テントサイトの上側(画像、右側)に設営しました。

1区画の中に、テントと車を駐車致します。別途、区画サイトとは別に駐車する場合には、駐車料金がかかります。

1区画のサイズはこんな感じ。

正直に言います。

 

狭い!

 

幅は、計算すると約6メートルでした。(フィットの横幅+レンコンテントの幅がサイト幅いっぱいでした。)車とテントで一杯です。ソロなら十分ですが、ファミリーキャンプだと狭いと思います。

その為、他のサイトの方々は、別のところに車を駐車し、区画サイトを最大限利用していました。ただ、区画サイトは場所によって広さが違うので、人数によって指定される箇所が違うのかもしれません。

また、岩盤があり、地面は硬いです。鋳造ペグをお勧めします。

 

洗い場

かなり大きな洗い場がありました。綺麗でした。

 

トイレ

トレイは、こんな感じ。

「野外のトイレだなー。」って感じです。

ぼっとん便所ではないので、そこまで強烈な異臭は感じません。トイレットペーパーも常備しており、不都合は一切ありませんでした。

 

男性のトイレは、少し虫がたかっていたかな程度で、私は気になりませんでした。
まぁ、キャンプ場のトイレならこんなものでしょう。むしろ、綺麗な方です。

 

道志川

水はとても澄んでいて、綺麗です。

子供はライフジャケット必須ですが、楽しく遊べます。見晴らしも良く、流れも緩やかなので、比較的に安全に遊べる川です。

この日は、暑くて、家族で水遊びを楽しんでいる方がいっぱいいました。

 

小滝・大滝

キャンプ場の横から出ている橋を渡り、ちょっと険しい道のりを歩くと、小滝大滝を見ることができます。ここの大滝は、神奈川県の滝 16選の1つだそうです。

道のりは、川を登る感じですので、

  • れても良い格好
  • んとしたサンダル(ビーサンはだめ!)

をお勧めします。滑って転んで怪我しますので。

詳しい道のりは、私の冒険譚も含めて記載します!

 

ポイント

  • 設備はとても充実していて、綺麗!
  • 遊び場も豊富!自然といっぱい遊べる!
  • ちょっと区画サイトは狭い

 

いざ、ソロキャンプ!

さて、ここからは、私のソロキャンプのお話。

テント設営!今回は、レンコンテント!

まずは、テント設営から。

今回使用したテントは、

 

DoDのレンコンテン

 

発売当初に購入し、ずっと温めていたテント。初張りです!ヒャッホー^^この日は、とても暑く、汗だくになりながら設営しました!疲れた。。w

虫は少ないと予想し、インナー無しで寝ます!

 

小休止からの冒険へ

テント設営で、かなりの体力を持ってかれた私。

幕内のコットで、ビールを飲んで水分補給。(良い子は真似しないでね。)

 

沁みる〜〜〜〜!

 

まだ、14時くらいなのに、酒飲めるとか最高すぎ

時間があるので、冒険へ!

 

大滝へGO!!

ちょっと険しい道のりを歩くと、小滝大滝の順で見ることができます。大滝は、神奈川県の滝 16選の1つだそうです。

川の中や石の上を歩くので、ちゃんとしたサンダルを装着して歩くことをお勧めします。

橋を渡ると、大滝入り口の看板が。 

恐る恐る歩くと、突然、結構な急な坂が現れました。

そして、足元めっちゃ滑る!!カメラ片手に歩いていたので、

 

めっちゃヒヤヒヤしました。

 

そして、ジャバジャバと川の中を歩き、

見えてきたのは、

 

小滝

 

サラサラと流れる綺麗な滝です。

右の細い紐を手繰って登ります。

うん・・・

 

めっちゃバランスとりずらい!!

 

何度落ちそうになったことか。。(帰りはもっとひどかった。。。w)

ちょっと険しい道のりを進み、

 

とうとう到着しました。

 

大滝

 

意外とでかい!

そして、周りは岩に囲まれているため、秘境感がすごいです。

マイナスイオンも感じれて、ちょっとした冒険には最適な場所でした。

往復で約1時間ほどでした。

 

さぁ、宴の開始です。

幕内に戻り、宴を開始!

いつものように、つまみを作り、酒をのんびり嗜む。

カプレーゼ

 

生ハムとチーズのバケット乗せ

 

今日は、白ワインをメインに!

安い白ワインも美味しく感じちゃう!

 

メインディッシュはカレー

なんだかんだ、キャンプでカレーを作っていなかったので、今回はカレーを!

 

ご飯は炊かずに、ナンを手作り!(無印良品のフライパンで作るナンを使用)

 

そして、

 

完成!

 

うまー!!

 

カレーは外れないですね!!w

 

あとは、焚き火でのんびり。

火はいいですね〜〜。。。

 

まとめ

野呂ロッジキャンプ場は、都心からも近く、とても気持ちいいキャンプ場でした。

子供の楽しい声、川の音、自然の香り。

全てを肌で感じれるのが、キャンプです。

とても充実した1日でした。

 

-アウトドア, キャンプ

Copyright© キャンプしませんか? , 2020 All Rights Reserved.